お電話でのお問い合わせ TEL 03-3363-7951

理事長通信

トップページ > 理事長通信

センター試験、受験生のみなさん、ご苦労さま。2017年1月18日

 センター試験、受験生のみなさん、ご苦労さま。でもその苦労は自分のためのものですからね。良いことも悪いこともみな、今はまだ自分のための経験です。その経験を山ほど積まないと、人さまのお役に立てるような、力のある大人になれませんからね。みなさんが今の苦労を乗り越えられるように応援していますよ。

 下に記した散文はマザー・テレサの言葉です。私が失意の時に、心よりのプレゼントとして、以前旧友が贈ってくれたものです。
 旧友は教え子をオリンピックメダリストに育てた人物です。平素は高校・大学の体育会監督として生徒・学生の指導にあたっています。
 体育会ですから、大会での結果がそのまま監督とチームの力量として評価されます。どれほど監督が努力し、自分のすべてを注ぎ込み、生活のほぼすべてを投げ打って指導に没頭したとしても、試合になれば監督の手を離れます。
 ですから個々の選手の技能を磨くことはもちろん、その上で選手を試合へ送り出し、監督が手を離した後から勝負が始まるのです。(真の指導はそのずっと手前、選手の生活作りと心の育てから始まりますが。)
 今年の戦力は過去最強だと意気込み、胸を張って臨んだその年の総決算となる大会でボロ負けし、3年分の号泣をした、ということもあれば、今年は個人として抜きん出た選手がいなかったにもかかわらず、チームの結束力のおかげで優勝できたこともあれば、ただ運が味方したからという理由で勝利が転がり込んできた年もあった、そんな話も以前聞いていました。
 自分の手を離れたら、教え子が自分で掴み取って来るしかないのです。掴んで来たものが勝利なのか失敗なのか、高揚感なのか敗北感なのか、満足なのか不満なのか、そこでまた学びがあります。子育てと同じですね。
 自分が信じて遂行するときでさえ、心の中では戦争でも起きているように感じることもあります。自信を失いそうになり、絶えず心に影が落ちているように感じます。そんなときに思い出したい言葉です。

人は不合理、非理論、利己的です。
気にすることなく人を愛しなさい。

あなたが善を行うと 利己的な目的でそれをしたと言われるでしょう。
気にすることなく善を行いなさい。

目的を達しようとする時、邪魔立てする人に出会うでしょう。
気にすることなくやりとげなさい。

善い行いをしても おそらく次の日には忘れ去られるでしょう。
気にすることなくし続けなさい。

あなたの正直さと誠実さがあなたを傷つけるでしょう。
気にすることなく正直で誠実であり続けなさい。

あなたの作り上げたものが壊されるでしょう。
気にすることなく作り続けなさい。

助けた相手から恩知らずの仕打ちを受けるでしょう。
気にすることなく助け続けなさい。

あなたの中の最良のものを世に与え続けなさい。蹴り落とされるかもしれません。
それでも気にすることなく最良のものを与え続けなさい。
(マザー・テレサ)

ページトップへ

信頼の指導47年 慶応幼稚舎・早実・慶応横浜初等部・小学校受験・中学受験・中等部受験に勝つ!

| HOME | お問い合わせ |

Copyright 2012, Keiokai Studies In Education All Rights Reserved.