お電話でのお問い合わせ TEL 03-3363-7951

理事長通信

トップページ > 理事長通信

「草木も眠る丑三つ時」と言えば次に出てくるのは、お化けと相場が決まっています。2020年10月7日

 「草木も眠る丑三つ時」と言えば次に出てくるのは、お化けと相場が決まっています。
 「締め切り迫る長月の夜」と言えば連想するのは9月末の修羅場です。小学校入試の願書ですね。これはもうね、すごいですよ、筆舌に尽くしがたいものがあります。締め切り間際に提出される願書には「母の念」が籠っております。
 まずその親の過大過重な想いを解きほぐしてから、私の添削が始まります。なにしろわが子可愛さのあまり、あまりにもわが子を持ちあげすぎた表現が多くて、『そのように大事なお子さまは、畏れ多くて本校ではお預かりできません』と学校に言われそうですからね。「お手伝いをしてくれます」とかね。わかります?
 1 0月になったら日本中の神様が出雲に行ってしまうので、神無月ですよ。でも東中野には小学校受験の神様がいます。誰って、私ですよ私。慶応会理事長のケンジ先生を置いて、他に誰がいるんですか。これ、私が言っているわけじゃなく、中央大学出版のとある本にもそのような記述があります。そして何と言っても、慶応会には目撃証人が大勢います。一度でも私の願書添削を目撃したことがある人には、私が常人でないことはわかるはずです。
 なにしろ、一つとして同じでない家庭とわが子の長所を、最大限にブーストして学校に伝える必要があります。子育てをする上で大切にしている事と、学校が大事とする精神をすり合わせ、点と点を探し出して線に結び、内容と表現を吟味して肉付けをし、志願理由を明確にして、絶対に不合格にならない願書に仕上げるのですからね。神さまのご託宣を受けて紡いだ文章ですよ。
 私は両耳の脇に鉢巻きで縛りつけた長蝋燭の炎を揺らしながら(これはウソですね。でもそういった迫力はあると思いますよ)、天上から降りてくる神の声に耳を澄ませて、言葉に変換した想念を願書の余白に、モンブランかクロスかペリカンのシャーペンの芯を折りながら一気に書き上げるのですから。
 まあ天賦の才能を与えられた者にだけ許される芸ですね。そこまで言っちゃっていいのかなぁ。
 言いますよ、もう。状況証拠があるんですから。
 なにしろね、9月28日の月曜日。昨日の日曜もその前の土曜も早い時間から願書と格闘していました。遠くからこのためだけに足をお運びになるお母さまのお役に立てなきゃウソになるじゃないですか。私、期待されると頑張るんです。実力以上の力だって出せるんです。紡いだ文章を読み直すと、「あれ、こんなに洗練された文体が俺のなかにあったのかな?」と思うようなこともままあるんです。やっぱりこの辺りは自分で書いているわけじゃなく、天上から降りて来る想念が私に書かせているのでしょうね。本を書いている時も同じです。
 きっと私はとても運が良くて、八百万の神様のご加護を受けているのでしょう。ありがたいことです。みなさまにお返ししますよ。

 さて9月28日の月曜日、その日を含めてあと3日で今年の願書は終了!という日でした。今年はいつになく快調で、体調も良くここまで乗り越えて来ました。ところがですね、お母さまを前に添削中だというのに、すーっと鼻からなにかが降りて来るものを感じました。慌ててティッシュに手を伸ばしたら、するすると伝い落ちるのは鼻血でした。もちろん外傷ではないので、しかも鼻からの感覚はないのでもう少し奥からですね。いやな感じです。出血が止まりません。鼻を止血すると喉に血が回ります。なんだかもずくのようなミミズのような、変な塊まで吐き出てきます。嫌な感じだなぁ。
 とにかく8月半ばから9月いっぱいまでの願書の期間は、私は相当に脳のテンションを上げて過ごしますので、脳内に圧をかけていることは間違いないと思います。自分の本を書いている時はただただ楽しいのですが、願書って、会員さん家族の運命がかかっていますからね。残り10人の合格者を決定するために6、70人の願書の中から内容の優れたものを合格とする、というのが最後の願書の役目ですから。
 いやもうとにかく止血して、30分休んで添削を再開して、(動くと血が噴き出すので、ソファに横になったままで失礼)その日の残りの7人の願書を終了時間ぴったりに書き上げましたよ、寝たまま。やっぱりオレってプロだなぁ!

 まあ、こんな感じですね。毎年。昨年は10月に入ってすぐ3日寝込みました。その前の年は2日間。7年前はお彼岸の時に胃と腸が不調で脱水症状を起こし、204で朝9時から夜8時まで寝込んでいました。
 ここまでお受験家庭に寄り添う先生が他にどこにいる! いたら友だちになれるよ。おかげ様で体調も回復し、脳内を巡っていた悪い血も抜け(おかしいな、先月献血してるし、血液量も適性なはずだったんだけど)さらにみなさまのお役に立てる身体になりましたよ。会員さんのおかげですね。
 ※転んでもタダでは起きない理事長。出血して通信一回分のネタを拾いました。

ページトップへ

信頼の指導47年 慶応幼稚舎・早実・慶応横浜初等部・小学校受験・中学受験・中等部受験に勝つ!

| HOME | お問い合わせ |

Copyright 2012, Keiokai Studies In Education All Rights Reserved.