お電話でのお問い合わせ TEL 03-3363-7951

理事長通信

トップページ > 理事長通信

この時期、お母さまには気をつけていただきたいことがあります。2018年2月7日

 この時期、お母さまには気をつけていただきたいことがあります。来週のイベントに何があるでしょう? 紀元節? あら、お古いこと! そうですね、「建国記念の日」があります。日本には幸いにして革命や戦争による独立という記念日はありませんからね。建国記念日ではないのですよ。お間違えのないように。
 そう、それとは別のイベントです。輸入ものですがバレンタインデーですよ。世のお父さんは、そりゃあもう、妻のため子のためにがんばって職場で汗を流しております。あんまり報われない日々に、一筋差す光明。それが妻から「いつもありがとう。お疲れさまです」なんてありがたいお言葉とともに渡されるチョコですね。私、大いなる弱点がありまして、手作り物に弱いものですから、娘と妻に「はい、プレゼント♡」なんて手作りケーキやクッキーなんて渡されたらイチコロですね。
 形だけでもいいのです。大事なことですよ。夫には気分よくたくさん働いてもらいましょう。夫を掌の上でころころ転がせる妻は賢い人です。夫だってその方が、気分がいいのですから。騙されているとわかっていても。
 その辺、長い夫婦生活をどうやって乗り切っていくのか。わが子が独立したら夫婦2人の生活が始まりますよ。今から恐怖をお感じの方は、是非とも拙著「お受験・中学受験で 頼りにならないパパが ガラリと変わる本」をお読みください。
 アマゾンなら明日お届けしますよ。https://www.amazon.co.jp/dp/4774516562/
 結構具体的なノウハウが書いてあります。お役に立てれば幸いです。

 さて別のお話。慶応会の玄関は、駅側と車道側と南北二か所にあります。しばらく前にこんなことがありました。
 慶応会の事務に電話がかかってきました。匿名のどなたかです。わざわざ慶応会の電話をお調べになり、ご注意をお告げになりました。通りに大きな車が停まっており、歩行者の通行の邪魔であると。
 私は事務から連絡を受けて、確認をしに表に出ました。道路は一部工事中で車線の規制がありましたが、当該の車はそこから離れた場所に停車中です。運転者は乗車し、いつでも発進できる状態、つまり停車中です。なんら問題はないように思えます。
 私は、一体その何が問題であるのかを吟味して、ふと思い当たることを思いつきました。さきほど、授業に参加するためにその車から降り立ったのは、会員さんとお母さまです。今、運転席にいるのは運転者の方です。
 私は事の次第が飲み込め、嘆息しました。傍から見る光景は、きっとこうだったのでしょう。美しく知的なご婦人が高級車から降りていらっしゃると。一緒に降りてくるのはかわいい幼子であると。うらやましい!
 それが許せない、ということでしょうか? 慶応会にお越しになる多くのお母さまが、電動自転車にわが子を乗せていらっしゃいますが、そういう方は気にならないけれども。書いているだけで身も蓋もない!

2へつづく

ページトップへ

信頼の指導47年 慶応幼稚舎・早実・慶応横浜初等部・小学校受験・中学受験・中等部受験に勝つ!

| HOME | お問い合わせ |

Copyright 2012, Keiokai Studies In Education All Rights Reserved.