お電話でのお問い合わせ TEL 03-3363-7951

理事長通信

トップページ > 理事長通信

拙著の4作目「あなたが校長先生なら、どちらが合格?」は練りに練った構成のため、未だ構想中です。2018年1月31日

 拙著の4作目「あなたが校長先生なら、どちらが合格?」は練りに練った構成のため、未だ構想中です。一方、おかげさまで拙著の前作は、多くの書店で平積みに置かれて販売されている、と報告を受けています。過激なイラストが、世のお母さまの苦しみを代弁していると好評をいただいています。お父さま、あなたのことですよ。私でなく、お父さまが妻の苦境を理解してあげてくださいね。
 小心な私が、紬の着流しに手ぬぐいの頬っかむりで「ちょいと御免なさいよ」と書店の様子をのぞきに行くと、前著や前々著の「合格する子育て」と新作の3種が平積みで並べてある書店もありました。私なんざ、うれしさと恥ずかしさに身悶えしてつい、三冊とも買い求めてしまいましたよ。新入会の方にプレゼントしちゃいますよ。
 さて、人生で避けて通れないのは受験です。合否という厳粛な結果を伴うため、受験生本人よりも親の方が責務を背負い込みがちです。親ができる最大のことは、結果を受けとめ、わが子をありのままに受け入れてあげることでしょう。親子の信頼関係を揺るぎなくする良い機会、それが受験です。

☆親の祈り☆
神様
もっとよい私にしてください。
子どものいうことをよく聞いてやり
心の疑問に親切に答え
子どもをよく理解する私にしてください。
理由なく子どもの心を傷つけることのないように
お助けください。
子どもの失敗を笑ったり怒ったりせず
子どもの小さい間違いには目を閉じて
良い所を見させてください。
良い所を心からほめてやり
伸ばしてやることができますように。
おとなの判断や習慣で子どもをしばることのないように
子どもが自分で判断し自分で正しく行動していけるよう
導く智恵をお与えください。
感情的に叱るのでなく正しく注意してやれますように。
道理にかなった希望はできるかぎりかなえてやり
彼らのためにならないことはやめさせることができますように。
どうぞ意地悪な気持ちを取り去ってください。
不平を言わないように助けてください。
こちらが間違った時にはきちんとあやまる勇気を与えてください。
いつも穏やかな広い心をお与えください。
子どもといっしょに成長させてください。
子どもが心から私を尊敬し慕うことができるよう
子どもの愛と信頼にふさわしい者としてください。
子どもも私も神様によって生かされ愛されていることを知り
他の人々の祝福となることができますように。

ページトップへ

信頼の指導47年 慶応幼稚舎・早実・慶応横浜初等部・小学校受験・中学受験・中等部受験に勝つ!

| HOME | お問い合わせ |

Copyright 2012, Keiokai Studies In Education All Rights Reserved.